本文へ移動

セキュリティ機器

システムキーボックス KBS-1300

● 鍵の持ち出し、返却を厳正管理
前面扉の開閉、鍵の持ち出し・返却時に使用者照合を行い、RFID付きホルダーとの併用でより厳正な管理体制を構築します
使用者照合は6パターンの認証方式から設定可能
 
●登録人数500名、履歴件数50,000件を記録
「どの鍵を」「誰がいつ持ち出し・返却したか」の履歴を最大50,000 件まで自動記録。 鍵の運用・管理ニーズに応える多彩な機能を装備し、厳正な管理体制を構築します
 
●大きく使いやすい5.7インチタッチパネルディスプレー
5.7インチタッチパネルカラー液晶ディスプレーを搭載。 大きく見やすい表示で使用者情報の登録や管理設定なども、スムーズにストレスなく行うことができます
 
●電源OFF時でも非常扉の開閉履歴を記録
「システムキーボックス」の電源がOFFの時でも非常扉の開閉履歴を記録
停電などの非常時でも機内の鍵をしっかり管理します
 
 用途に応じた幅広いラインアップ
プリンターを標準搭載した1000シリーズ、非搭載の1000Sシリーズの2種類をラインナップ。
鍵ホルダー数 10、20、30個から選択可能。
外形寸法
 418(W)×160(D)×388(H)mm
質量
7.7kg

インテリジェントボックス IB-3000

オペレーターカード、印鑑などの貸与物をはじめ、
携帯電話やオフィスに持ち込めない個人所有物などにも対応。
 
●ボックスごとに割り当てられたIDコードや暗証番号を入力することで使用者照合を厳正化します。
 
●ボックス内は仕切りで区切られているため、カードや印鑑類を分けて収納することができます。
 
●ボックスのIDコードは、4~8桁まで自由に設定することができます。
 
●IDコード以外にも、ICカードや指静脈といった多様な認証方法から選択可能です。
 
外形寸法
445(W)×310(D)×442(H)mm
質量
28kg
TOPへ戻る